2018.08.24 県職員の時差出勤が全県へ拡大!



これまで県職員における時差出勤対象者が、福岡市内に通勤する職員に限定されていましたが、「通勤に時間がかかる地域に勤務している職員こそ時差出勤が必要」との指摘を受け、今年6月より対象者が県内全域に拡大されるようになりました。

これを契機に県民全体の働き方改革が推進されることを期待します。