「思い」は 伝える
「願い」は叶えるべきです。

イベントのお知らせ

つなぐ 活動報告

  • 2018.9.30 九電福岡支部の皆さんによる「ふれあいソフトバレーボール大会」にお邪魔しました♪ 空気の様に当たり前にすぐそこにある電気。でもその裏では、日々電力の安定供給の為に汗水流している方がいる。その事に改めて感謝の気持ちを抱きました。 九電の皆さまありがとうござます! そしてソフバお疲れ様でした!
  • 2018.9.23《祝・レークヒルズ敬老会》 《祝・レークヒルズ敬老会》 皆さん○✕クイズです! 問題① 「福岡市南区は100歳を超えている方が100名を超えている」 問題②「昭和最後の日は土曜日である」 ↓①答え : ⭕️ 平成30年8月末現在、南区にお住まいの100歳以上の方は109名です。 ②答え : ⭕ 昭和最後の日は1989年1月7日で土曜日です。 本日の敬老会では、インターン生がこの様なクイズを5問出題。10グループでのチーム戦で、5問終了した時点で3グループが並びという接戦でした! その後の決勝戦で見事優勝したチームの方々には、インターン生からお花のコサージュをプレゼントさせて頂きました。 同じ社会に暮らす私たちですが、生活圏内には同世代の人ばかりです。今日はクイズという形で、多世代交流が出来たことにも感謝でした。 戦後の混乱期を乗り越え、高度成長期を経て今の日本を築いて下さった人生の先輩方に、感謝の意を表すると共に、今後も長生きされる事をご祈念申し上げます。 最後になりましたが、今回の敬老会をはじめ、素晴らしいマチづくりをされている地域役員の方に感謝致します。今後もマチづくりのお手伝いさせて頂ければ幸いです。 本日は誠におめでとうございました!

TOPIX

  • 2018.08.24 タイ国総領事館の誘致に成功! タイ友好議員連盟の役員としてこの間活動を続けてきましたが、この度バンコク都議会との友好締結から10年を迎え、更なる10年に向けて覚書締結しました。 これまで、タイ国へは、福岡方式(準好気性埋立方式)廃棄物処分場建設の技術支援、高齢化対策の伴う技術支援、消防自動車の寄贈など数々の取組みを行ってきましたが、今年1月、さらなる両国の発展を目指し、兼ねてから切望していた「タイ国総領事館」の誘致に成功しました。 2018年内には福岡市の都心部に開設が予定されており、今後ますます人的交流、文化交流。経済交流が盛んになることを期待致します。
  • 2018.08.24 高校の「朝課外」事実上強制、見直し求める! 「朝課外」「朝補習」などの補習の受講は本来任意ですが、多くの高校で事実上の必修扱いが続いており、生徒らは「寝不足が続き、効果を実感できず体力的にもきつい」と訴えています。 また教員の多忙化に拍車をかけることから、生徒の意思を尊重し、事実上の強制している補習の在り方を見直すように福岡県教育委員会に働きかけました。 その結果、県教育員会は各県立高校に対し、補習が任意であることと生徒自身の参加の意思確認を行うように通知を発出。 今後は自主的なものになると期待します。
  • 2018.08.24 常勤講師給料上限大幅引き上げ! 公立学校に勤務する常勤講師の給料月額に上限が設定されていることを指摘したことで、今年度より給与体系が変更されました。 2017年5月現在、本県教育委員会に任用されている常勤講師は、小中高、特別支援学校合わせて約2,900人で、そのうち給料月額が上限に達し、それ以上給料が上がらないものは800人を超えていました。 正規教員と常勤講師とでは、その職務内容に大きな差が無いにも関わらず、これまでの給与体系では最大で月額約13万円もの差がありました。 今回の給与体系の見直しにより常勤講師833人の給与が見直され、月額平均21,400円の改善が見られました。 この改正は本県の講師不足の解消においても意義あるものと大いに評価し、子どもたちの教育環境が守られることに繋がると期待します。

地域活動

空気の様に当たり前にすぐそこにある電気。でもその裏では、日々電力の安定供給の為に汗水流している方がいる。その事に改めて感謝の気持ちを抱きました。 九電の皆さまありがとうござます! そしてソフバお疲れ様でした!

地域活動

《祝・レークヒルズ敬老会》 皆さん○✕クイズです! 問題① 「福岡市南区は100歳を超えている方が100名を超えている」 問題②「昭和最後の日は土曜日である」 ↓

①答え : ⭕️ 平成30年8月末現在、南区にお住まいの1 ...